世界の不織布メーカートップ40/東レが9位にランクイン/ノンウーブン・インダストリー誌調べ

 ノンウーブン・インダストリー誌はこのほど、世界の不織布メーカートップ40を発表した。それによると、日本企業は東レ、旭化成、三井化学、東洋紡、ユニチカのスパンボンド不織布メーカーがランクイン。前年は40位だったクラレはランク外になった。

 前回まで東レは韓国のトーレ・アドバンスド・マテリアルズ・コリア(TAK)として掲載されていたが、今回からは東レグループとして、国内外の不織布関連企業を集約したこともあり、日本企業としては唯一、9位にランクインした。 世界の不織布メーカートップ40/東レが9位にランクイン/ノンウーブン・インダストリー誌調べ の続きを読む

クラレ/名古屋大との共同で新複合材料を提案/国際プラスチックフェアバーチャル展で

 クラレは11月18日~2021年5月21日まで開催されているバーチャル展示会「IPF Japan 2020 国際プラスチックフェア バーチャル展」に、名古屋大学ナショナルコンポジットセンター・NCC次世代複合材研究会の共同出展者として出展している。グループの高機能樹脂や不織布技術を用いたユニークな炭素繊維複合材料を提案し、自動車をはじめモビリティの軽量化・高機能化への貢献を目指すとしている。 クラレ/名古屋大との共同で新複合材料を提案/国際プラスチックフェアバーチャル展で の続きを読む